坂口テクノコンサルタント概要

坂口テクノコンサルタント 坂口和保
プロフィール及び業務実績
岐阜事務所 〒501-3142 岐阜市諏訪山2-25-3
  TEL 058-243-5075
FAX 058-243-5252


坂口テクノコンサルタントは、マネジメントシステム構築のお手伝いを通して御社の社内ロスを発見し、改善提案させていただきます。そのために次の業務に積極的に取り組んでいます。
1. ISO9001、ISO14001、OHSAS18001 マネジメントシステムの審査業務および認証取得支援業務
1. 技術者養成のための資格取得支援業務(技術士受験指導)
1. 労働安全コンサルタント業務
1. 社内改善提案を含む社員教育業務


理念
日々努力
「およそ事の成るは、その時に成るに非ず」
高校生の時、先生から聞いたこの一言が深く心の底まで染み渡り、それ以来今日まで大切に温めてきた言葉です。

 読み返せば読み返すほど奥が深く、成功すれば「先見の目」であり、失敗すれば「身から出た錆」とも読み取れます。

 良いことも悪いこともそのとき急に起こったわけではなく普段の積み重ねが結果につながります。成功した人は突然うまく行ったわけではなく、人知れず弛まぬ努力をしたに違いありません。その見えない努力こそが血となり肉となって実力となるのだと思います。
「およそ事の成るは、その時に成るに非ず」普段の努力は必ず報いられます。会社を変えていこう、足りないところを補おう。と真剣に取り組めば必ず変わります。今蒔いた種は必ず大きな根をはって会社を支える樹に育ちます。

 私はそうゆう夢を持った人と仕事がしたいと思い起業しました。これからもこの言葉を座右の銘として大切に温めていきたいと思っています。「日々の努力の積み重ね」坂口テクノコンサルタントは、この考えを理念として前進します。

行動の基本
おもいやりの心
 ISO9001:2000年版の基本となっているのが「顧客満足」と「継続的改善」の二点です。お客さんに喜んでもらえる製品やサービスを提供することが品質管理のイの一番だと言っています。では、どうしたらお客さんに満足してもらえるサービスが提供できるのでしょうか。

  私はこの点について、ただ単にいい物、仕上がり、見た目だけでは満たされるとは考えません。やはりそこに行き着くまでのプロセスにおいて相手を思いやる心が込められていなければ顧客満足は得られないと信じています。

  先日、師と仰ぐ大先輩から論語の中にある『恕』という貴重な一言をいただきました。論語では「生涯実践しても間違いない一言」として「それは思いやり(恕)である。自分の嫌だと思うことは人にもするな」と説いています。まさに同感です。

  坂口テクノコンサルタントは「思いやりの心」を基本方針として、お客様の満足を追求していきます。

目的・目標
一緒にやる
 「70歳は現役で」起業に当たり自分自身に言い聞かせた言葉です。21世紀に入り、60代が老人などという言葉は一昔前の死語となりました。私は70歳までは現役の技術者として社会に貢献したいと固く決意しています。そのためにまだまだ勉強しなければならないことが山ほどあります。常に前向きに挑戦します。

  今、中小の建設会社に不足しているのは若い技術者の管理能力の不足です。建設業界を取り巻く厳しい環境の中で会社が生き抜くためには、若い技術者の管理能力の向上なくして利益の確保は出来ません。私は、若い技術者の教育を通して企業の力量アップと、利益アップを図ることを最大の『目的』とし、当社を必要としてもらえる多くの企業様とお付き合いさせていただくことを『目標』としています。

  坂口テクノコンサルタントの『実行計画』は、皆さんと「一緒に動き」「一緒に見つけ」「一緒に改善」していくことです。いますぐご一報ください。

その他ご不明な点などがありましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせについてはこちら



坂口テクノコンサルタント概要