システム改善  
村瀬組・村瀬力男様
 
       株式会社 村瀬組
代表取締役  村瀬力男様
 

 当社は昭和36年4月に創業し、昭和43年10月に株式会社村瀬組を設立しました。以来、水道施設事業、土木工事などの公共工事を主体に愛知県全域において事業を進めています。

 時代の流れとともに社会基盤の充実が重要視されるようになり、従来の工事に加えて環境再生事業、都市再開発事業といわれるリニューアル部門の施工にも参画し、実績を重ねております。
 バブル崩壊の後、建設業界全体が低調になり、工事の受注が伸び悩む中で何とか生き残るためにはどのように改革し、効率的な会社運営を行えばいいのかを考え、業務内容を合理的に運営するシステムに変換するためにISO9001を認証取得することにしました。
 2002年9月に認証取得してからは、社員全員にシステムの周知徹底と実践を行いました。今までの業務内容には馴染まない難解な語句や異質な作業に戸惑いながらも、業務の中にシステムを組み込むことを心掛け、外部審査における指摘も参考に僅かながら規定・帳票を見直して運用を続けました。しかし、システムはなかなか上手くまわりませんでした。

このままでは当初の目的は達成されないと考え、マネジメントレビューにおいてシステムの改善を決定しました。
 新しいシステムは、専任の管理責任者を配置するとともに、建設会社の管理運営などに精通されている坂口テクノコンサルタントの坂口和保殿にお願いし、当社の業務内容にあわせて普段使っている馴染みのある語句で表現されたマニュアル・帳票に改善しました。 2005年4月より新システムによる業務を実施し、外部機関による3年目の更新審査を受けることもできました。

 改善されたシステムでは、内部監査などを通じて社内の他部署と自部署との結びつきなど、社員間のコミュニケーションが活発になり、社員の業務に対する意欲が出てきて、会社が進んで行くべき道が自然と見えて来たと考えております。


会社プロフィール
〒478-0001 愛知県知多市八幡字堀切57
株式会社 村瀬組
TEL 0562-33-2511
FAX 0562-33-2519

企業様ご紹介へ戻る



ISOを活かす